スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヌカハニー数値の目安

だんだん寒くなってきました。少し喉がイガイガします。風邪の季節ですね。

マヌカハニー250g入りを毎日食べていますと、通常は2週間くらいでなくなります。
私は少しづつ食べていますので、もっと持ちそうです。

500gでしたら、1ヶ月は持ちますが、結構なお値段ですので、躊躇します。

何を優先するかなのですけれどね。
私は、他にもサプリやお酢を飲んでいますが、このマヌカハニーもはずせない一品なのです。
ですから、商品選びは、かなり考えます。


マヌカハニーを食べるにあたっての数値の目安を調べてみました。

  UMF5+ MGO 30+  手軽なレベル 試してみたい方向き

  UMF10+ MGO100+  食べやすいレベル   毎日とりたい方向き

  UMF16+ MGO250+  十分な抗菌活性レベル 初めての方でも大丈夫
            
  UMF20+ MGO400+  良好な抗菌活性レベル 健康が気になる方に

  UMF25+ MGO550+  優れた抗菌活性レベル マヌカの効果を期待する方向き


16+は大丈夫でしたので、次は20+あたりにしてみようかな、と思います。
スポンサーサイト

マヌカハニーのアクティブとは

「アクティブ」と表示のあるマヌカハニーがあります。

アクティブって何だろう?? ついていたり、いなかったり、、とまた疑問です。

それは、UMFを登録商標にしたAMHA(アクティブマヌカハニー協会)の審査を通り、UMFと付けることが許されたマヌカハニーに、販売者がつけたり、つけなかったりするもの、のようなのです。

UMFが10以上のものに、あえてアクティブとつけたりもするようです。

ですから、あまり気にしなくてもよいのかな~、UMFの数値で判断すればよいのかな、と思いました。

蜂蜜の巣

b_04.gif

マヌカハニーMGOについて

マヌカハニーの表示で、UMFではなく、MGO100+、MGO200+というように、MGOという表示がついているものがあります。

このMGOとは何かを調べてみました。

マヌカハニーの抗菌性は、ニュージーランドのワイトカ大学のピーター・モーラン博士が発見して、フェノール液の抗菌性と比較して、UMFとしての格付けがされたのが最初です。

その後ドイツのドレスデン大学のトーマス・ヘレン教授が、マヌカハニーの抗菌活性物質は、MGO(メチルグリオキサール)であることを発見しました。
そして、MGOの測定法が標準化されたそうです。


そうだったのですね~。


   マヌカハニーのUMFとMGOの目安です。

      ・UMF10+ → MGO100+
 
      ・UMF16+ → MGO250+
    
      ・UMF20+ → MGO400+ 



う~ん、これで大体の目安がわかりますね。

私のようなマヌカハニー初心者は、UMFなら10+、MGOなら100+を試してみるとよいのだと思います。


b_04.gif

   

マヌカハニーUMFとは

最初はあまり気にとめていなかったのですが、マヌカハニーには、UMF10+、UMF15+というような数字がついている物があります


調べてみましたら、UMFとは、その抗菌性を表す数値指標、ユニークマヌカファクターのことだとわかりました。

それは、ニュージーランドのワイカト大学の教授によって考案されたもので、特別な抗菌性が含まれている量によって、数値を表記するようにしたものです。

詳しくは、フェノール液の濃度が基準で、UMF10はフェノール水溶液10%の抗菌効果と同じ、UMF15はフェノール水溶液15%の抗菌効果と同じ、ということだそうです。

ですから、数値が高ければ高いほど、抗菌効果が高いということですね。

現在は、AMHA(アクティブマヌカハニー協会)という団体に商標登録されているため、AMHAの許可無く使用することはできません

ですから、UMFが表記されているということは、その協会の審査を通過した、信頼できる品質だということなのでしょうね。


う~ん、勉強になりました。

b_04.gif
プロフィール

海

Author:海
「健康に良い」と聞くと耳がピクン。

毎日食べるもの:蜂蜜、もろみ搾り酢、オリーブオイル

毎日の目標:1万歩以上歩くこと

最新記事
カテゴリ
ネットでお買い物



商品検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お役立ちブログ
24時間限定プライス
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。