スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヌカハニーMGOについて

マヌカハニーの表示で、UMFではなく、MGO100+、MGO200+というように、MGOという表示がついているものがあります。

このMGOとは何かを調べてみました。

マヌカハニーの抗菌性は、ニュージーランドのワイトカ大学のピーター・モーラン博士が発見して、フェノール液の抗菌性と比較して、UMFとしての格付けがされたのが最初です。

その後ドイツのドレスデン大学のトーマス・ヘレン教授が、マヌカハニーの抗菌活性物質は、MGO(メチルグリオキサール)であることを発見しました。
そして、MGOの測定法が標準化されたそうです。


そうだったのですね~。


   マヌカハニーのUMFとMGOの目安です。

      ・UMF10+ → MGO100+
 
      ・UMF16+ → MGO250+
    
      ・UMF20+ → MGO400+ 



う~ん、これで大体の目安がわかりますね。

私のようなマヌカハニー初心者は、UMFなら10+、MGOなら100+を試してみるとよいのだと思います。


b_04.gif

   
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

海

Author:海
「健康に良い」と聞くと耳がピクン。

毎日食べるもの:蜂蜜、もろみ搾り酢、オリーブオイル

毎日の目標:1万歩以上歩くこと

最新記事
カテゴリ
ネットでお買い物



商品検索
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

お役立ちブログ
24時間限定プライス
最新トラックバック
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。